珈琲ページ

このページについて

このページでは私が読んだ本に感想を添えて掲載しております。読んだ本は記憶の辿れる大学入学以降に限定しました。
また11月10日以前の感想は読後直後の感想ではなく、思い出して書いたものであるため、文章が短めとなっております。

このページに掲載されている画像について

このページではAmazonアソシエイト・プログラムの画像つきリンク生成機能により画像を添付しております。
Amazon側が公式機能として提供しているものですので著作権法上の問題は無いと解釈しておりますが、問題が生じた場合は速やかに掲載を取り消します。
画像をクリックすると該当するAmazonの購入ページへ遷移します。

2020年6月30日にまたここで会おう 瀧本哲史伝説の東大講義

著者:瀧本 哲史

出版社:星海社

出版日:2020年04月27日

ジャンル:自己啓発書

読了日:2020年11月21日

感想:

エンジェル投資家である瀧本哲史氏の講義形式を本にしたもので大変読みやすい本でした。よくある自己啓発書籍とは異なり、具体的なアクションプランが書かれているわけではありません。言語を学ぶことの重要性やパラダイムシフトの発生原理など具体的な部分もありますが、大枠としては自分で考えることを説いています。正解ばかり追い求めていた自分には胸が痛い話で、このままではダメだと気付かされました。

アクションプラン→自分自身を拠りどころとするために学び、自分で考える!

マインドセット「やればできる! 」の研究

著者:キャロル・S・ドゥエック

出版社:草思社

出版日:2016年01月15日

ジャンル:心理学

読了日:2020年11月10日

感想:

この本はメンタリストのDaiGoさんやブレイクスルー佐々木さんなど多くの方が紹介しておられるマインドセットがいかに人生に影響を与えるかについて述べられた本です。マインドセットには「硬直マインドセット」と「しなやかマインドセット」の2種類があると述べられています。前者は人の能力は生まれつき決まっており変えられないという考え方で、後者は人の能力は後天的に変えられるという考え方です。近年の研究で人の脳は幼少期以降も使えば使うほど変成長することが分かり、人は生まれつきの才能によらない言われています。そしてこの脳が成長することを理解し「しなやかマインドセット」になると、人は変わることができると研究から明らかになっています。この本を通して自身が硬直マインドセットであることに気づきました。そしてこのパラダイムシフトによって勝敗を気にしすぎたり失敗を恐れすぎることが減りましたが、今でもまだ「しなやかマインドセット」に完全になれたとは言えません。ですが長い年月をかけて固定化されたマインドセットが少しずつ着実に「しなやかマインドセット」に変わりつつあることを自覚しています。

アクションプラン→勝ち負けや失敗などの結果ではなく過程やなぜそうなったかに注目する。脳の成長を思い浮かべながらPDCAサイクルを回し続ける!

この気持ちもいつか忘れる CD付・先行限定版

著者:住野よる

出版社:新潮社

出版日:2020年09月06日

ジャンル:小説

読了日:2020年10月03日

感想:

私の好きな作家である住野よるさんの最新刊です。これまでにない不思議なお話で、とてもワクワクしました。住野よるさんの作品では作者の想像に委ねて直接的に記述しない箇所が多々あり、それが魅力でもあるのですが、今回は理解に及ばない箇所も多々ありました……

あなたがひとりで生きていく時に知っておいてほしいこと ひとり暮らしの智恵と技術

著者:辰巳 渚

出版社:文藝春秋

出版日:2019年01月11日

ジャンル:生活

読了日:2020年09月25日

感想:

一人暮らしに役立つ知識について書かれている本です。ジャンル別ではなく「はじめの3週間」「つぎの3ヶ月」など期間別で必要となる知識について書かれています。初めての一人暮らしで参考にさせていただいた一冊です。

デザイン入門教室[特別講義] 確かな力を身に付けられる ~学び、考え、作る授業~

著者:坂本 伸二

出版社:SBクリエイティブ

出版日:2015年07月01日

ジャンル:入門書

読了日:2020年09月21日

感想:

動画制作において参考にさせていただいている「雪原てとら」さんの紹介を見て購入しました。本文冒頭に「デザインは、すべての人が必ず上達できます。」とあるようにデザインはセンスじゃなくて知識なんだと痛感させられます。

影響力の武器[第三版]: なぜ、人は動かされるのか

著者:ロバート・B・チャルディーニ

出版社:誠信書房

出版日:2014年07月10日

ジャンル:心理学

読了日:2020年08月26日

感想:

心理学に基づき、人々がいかに無意識に影響されてしまうのかについて述べられた本です。一人暮らしの身にとってセールスなどで騙されないためにと思い購入しましたが、日常の何気ない一コマでも無意識に行動を動かされないために大変役立つ内容でした。他にも生きる上で役立つ知識が身につき、今年1位2位を争う読んでよかったと思える一冊です。

アクションプラン→

完訳 7つの習慣 人格主義の回復(新書サイズ)

著者: スティーブン・R・コヴィー

出版社:キングベアー出版

出版日:2020年01月30日

ジャンル:自己啓発書

読了日:2020年08月16日

感想:

自己啓発本の中ではとても有名な一冊です。小手先のテクニックではなく根本を変えるような7つの習慣が書かれており、実践は難しいものの心掛けることによって大きく人生が変わりそうなパラダイムシフトを起こす内容が詰まっています。

アクションプラン→

脳を鍛えるには運動しかない! 最新科学でわかった脳細胞の増やし方

著者:ジョン J. レイティ, エリック ヘイガーマン

出版社:NHK出版

出版日:2009年03月20日

ジャンル:医学・健康

読了日:2020年08月09日

感想:

運動することがいかに良いことかについて述べられた本です。運動することで認知症の予防や依存症の改善、成績向上などが書かれており、運動しなければならないという衝動に駆られる一冊です。最近は寒さのため不必要に外に出なくなってしまい、読んだ本を役立てられてないのですが……人類必読の一冊だと感じました。

PHPフレームワークLaravel入門 第2版

著者:掌田 津耶乃

出版社:秀和システム

出版日:2019年12月27日

ジャンル:技術書

読了日:2020年07月21日

感想:

Laravelについての技術書です。サークルでのチーム開発で技術不足を痛感し、購入しました。webアプリを作る技術を身につけるきっかけとなった本です。

Pythonライブラリの使い方―手軽に応用プログラミング

著者:松田 晃一

出版社:カットシステム

出版日:2019年07月01日

ジャンル:技術書

読了日:2020年07月06日

感想:

プログラムの文法は学習したけど、そこから何ができるの?状態だった自分に、ライブラリを使うことで一気にプログラミングでできることが広がると学んだ本です。少々お高いですが基礎文法からスクレイプ、web、機械学習まで幅広く紹介されており、Pythonプログラミングを俯瞰する上で大変勉強になった一冊です。

アクションプラン→

すごい物理学講義

著者:カルロ・ロヴェッリ

出版社:河出文庫

出版日:2019年12月05日

ジャンル:科学

読了日:2020年04月07日

感想:

物理学について古代ギリシアにはじまる古典物理学から最新の量子重力理論に至るまで歴史に沿って物理の内容が書かれた本です。専門書ではなく一般向けに書かれているため、高校物理の知識しか持ち合わせていなかった私でも読み進めることができました。読了がかなり前ということもあり内容が記憶から消えかかっているのですが、私的には特に後半の物理における「無限」や「情報」に知的好奇心がそそられたことを覚えています。受験の帰り道に買ったというある意味想い出深い本でもあります。

アクションプラン→

これが正解!ひとり暮らしスタートブック

著者:主婦の友社

出版社:主婦の友社

出版日:2013年01月25日

ジャンル:生活

読了日:2020年04月05日

感想:

一人暮らしをするために必要な知識についてジャンルごとに幅広く書かれた本です。一人暮らしをする上で、沢山学ぶことがありました。

学びを結果に変えるアウトプット大全

著者:樺沢 紫苑

出版社:サンクチュアリ出版

出版日:2018年08月03日

ジャンル:自己啓発書, 心理学

読了日:2020年03月20日

感想:

学習だけでなく日常生活で役立つ様々な手法について書かれた本です。ジャンルごとの大枠の中に1つずつ図解と共に書かれており、大変読み進めやすい本となっていました。この本によればアウトプット:インプットの黄金比は7:3とのことです。自分はインプット過多でアウトプット不足だと痛感させられました。

アクションプラン→アウトプットメインの生活にする!